メンズコスメブランドとして人気の高いバルクオムから日焼け止め「THE SUNSCREEN(ザ サンスクリーン)」が出ました。

実際に使ってみると、男性にピッタリの日焼け止めだとわかりました!

⇒【プロの本音評価】バルクオム使用した口コミ!効果・評判を検証

バルクオム日焼け止めを使ってみた!さらっとした使用感

バルクオム ザ サンスクリーンは手にすっぽり入るサイズ。

ポーチを持ち歩かない男性でも邪魔になりません。

バルクオムは見た目がカッコイイので持ってるだけでオシャレ感があります。

では早速使っていきます。

パールくらいの大きさを出しましょう。

バルクオム ザ サンスクリーンは塗ってみるとスーッと伸びが良いです。

市販の日焼け止めって、ヌルヌル、ベタベタしていて苦手な人も多いですが、バルクオムは水のように肌になじみます。

私も日焼け止めのヌルヌルは苦手ですが、これなら「使いたい!」と思えますね。

外出して日焼け効果をチェック

実際に日差しの強い日に塗って出かけて、自分で確かめてみました。

広い公園で数時間ウォーキングしたり軽く運動しましたが、全然日焼けしてませんでした!

もちろん日焼けによるヒリヒリもありません。

SPF40 PA+++ なので、野外で仕事したり遊びに出かけたりする場合もしっかり日焼け止めしてくれます。

石けんで洗い流せるのが実はかなり便利

実は、女性向けの日焼け止めクレンジングで落とすことが前提になっているものが多いです。

しかし男性でクレンジング剤を持っている人なんてほとんどいませんよね。

バルクオム ザ サンスクリーンはクレンジング不要の日焼け止めとなっています。

「汗で落ちちゃうの?」という心配はありません。

ウォータープルーフ設計になっていて、汗では落ちずに石鹸で落とせるバランスの良い配合になっています。

どこで買える?価格の最安値は?

バルクオム ザ サンスクリーンの購入はAmazonや楽天で購入がおすすめです。

この3つであれば価格は同じで、最安値になっています。

この他、YAHOO!ショッピングでも出品がありますが、公式からの出品ではないため価格が高いです。

また、店舗であればロフトと東急ハンズで取り扱っていますが在庫は不確定です。

薬局やドラッグストア(マツキヨ、ツルハ、ウエルシアなど)では販売していません。

日焼け止めケア方法

数時間おきに日焼け止めを塗る

日差しが強い日は3時間おきくらいに日焼け止めを塗ることをおすすめします。

日焼け止めは衣類などで肌がこすれると取れることがあるからです。

私も日焼けが心配な時は日焼け止めを持ち歩いて、時々塗りなおしています。

めんどくさいときは顔だけ塗りなおしていますね。

日焼けをした後は化粧水を塗る

肌が焼けたらほったらかしではなく化粧水を塗りましょう。

日焼けは軽いやけどみたいなもので、肌へのダメージが大きいのでできるだけ早いケアが必要だからです。

ただの水では保湿できないので化粧水がいいですね。

一年中いつでも日焼け止めは塗る方が安心

季節にかかわらず日焼け止めを使うことをおすすめします。

紫外線は冬でも通りの日でも降り注いでいるからです。

いま紫外線を防がないと、その影響が10年後20年後の肌の老化やシミになって表れるのは避けたいですからね…。

なので、私はできるだけ毎日、日焼け止めを塗るようにしています。

バルクオム ザ サンスクリーン でこの夏を乗り切りましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事