【最強はコレ】メンズ洗顔フェイスシートおすすめ7選!比較レビュー

フェイスシートは夏場やスポーツ後に顔を拭く必需品ですよね。

でもたくさん種類がありすぎて何が違うかわからない…というあなたへ!

フェイスシートや洗顔ペーパーは同じように見えてそれぞれ特徴があるんです。

今回はフェイスシート7種を自分の肌で試し、比較してみました!

あなたにぴったりのフェイスシートがきっとあるはず!

フェイスシートを実際使って徹底評価!

 BULK HOMME バルクオム ザ フェイスシート

総合評価

(4.5/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格
バルクオム THE FACEMASKのポイント
  • オリーブ由来のクレンジング剤配合で皮脂を取りすぎない。
  • ・肌の○○に効果のあるビタミンEを肌に直接補える。 ・比較的厚手のシートでしっかり皮脂を吸着できる。
  • Ag(銀)配合で皮脂膜、汗臭、加齢臭を防ぐ。
  • ヒアルロン酸配合で肌の保湿力を補う。
  • フェイスシートとしては抜群に厚手で、美容液をたっぷり含み、拭いていて気持ちよい。
  • 他のフェイスシートだと手に皮脂が付く感じがあるが、バルクオムはしっかり皮脂を吸収。
  • メントール配合なしで低刺激。
  • バルクオム特有の香りでリラックス効果もある。
バルクオム THE FACEMASKのデメリット
1包で10枚入りなので頻繁に使う場合はその分買う必要がある。

こんな人におすすめ!
  • 皮脂を取るだけでなく、保湿ケアもしたい。
  • 薬局市販のフェイスシートでは汚れを取り切れないからしっかりした生地のシートを使いたい。
  • 休憩時間に顔をふくときもしっかりリラックスしたい。
  • バルクオム製品が好きで、レベルの高いフェイスシートでしっかりスキンケアしたい。
  • 薬局のフェイスシートは匂いが好きになれない。良い香りのフェイスシートを使いたい。

市販のフェイスシートで物足りないなら、断然拭き心地が気持ち良いバルクオムがおすすめです。

MARO マーロ フェイスシート

総合評価

(4/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格
MARO マーロ フェイスシートのポイント
  • 肌の○○に効果のあるビタミンEを肌に直接補える。
  • 比較的厚手のシートでしっかり皮脂を吸着できる
MARO マーロ フェイスシートのデメリット
男性向け香水のようなキレのある香りで、向かない人もいるかもしれない。

こんな人におすすめ!
  • GATSBYのフェイスシートを使っていたが、皮脂を取り切れないと感じる。
  • 薬局でよく見るフェイスシートよりはワンランク上の商品を使いたい。
  • 美肌効果のあるビタミンEを試したい。

ビタミンEを肌に補うことで、ビタミンC(肌の美容に必須)を誘導しやすくなります。 フェイスシートでは珍しい配合です。皮脂OFFと一緒にビタミンケアをしたい人におすすめです。

 

Ag24 メンズフェイシャルシート

総合評価

(4/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格

Ag24 メンズフェイシャルシート

のポイント

  • Ag(銀)配合でニオイケアに特化していることに定評のあるブランド。
  • 皮脂、汗臭、加齢臭などのニオイをしっかり抑える。
  • 大きいシートなので、顔だけでなく体も拭ける。
  • スポーツなどで汗をかいたときは顔も体も拭けるのでお得感あり。
Ag24 メンズフェイシャルシートのデメリット
保湿成分は配合されていないので、皮脂や水分の取りすぎに注意。

こんな人におすすめ!
  • ニオイケア重視のフェイスシートで体臭を抑えたい。
  • 通常のフェイスシートでは足りないので大きいものを使いたい。
  • 顔も体も一緒に拭きたい。

ニオイを香料でカバーするのではなく、Ag(銀)でちゃんと抑えたい人におすすめです。

 

ギャツビー フェイシャルペーパー 薬用アクネケアタイプ

総合評価

(3.5/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格

ギャツビー フェイシャルペーパー 薬用アクネケアタイプ

のポイント

  • サリチル酸(アクネ菌の繁殖を抑えたり、角栓を溶かす)配合が最大の特徴。
  • フェイスシートでしっかりニキビを予防。
  • フェイスシートで毛穴ケアも期待できる。
ギャツビー フェイシャルペーパー 薬用アクネケアタイプのデメリット
サリチル酸は肌への刺激も強めなので、敏感肌の人は注意。

こんな人におすすめ!
  • ニキビができて困っている。
  • ニキビケア重視のフェイスシートを使いたい。
  • フェイスシートで皮脂を取るだけでなく毛穴ケアもしたい。
  • フェイスシートや洗顔料などで肌荒れしたことはないので効き目の高い成分がいい。

ニキビ対策をしているならその一つとして取り入れるのはアリですね。肌に優しいフェイスシートを求めてる人は他の物がいいでしょう。パウダー入りなので使用後のサラサラ感が欲しい人にもおすすめです。

 

ギャツビー フェイシャルペーパー モイストタイプ

総合評価

(3.5/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格
ギャツビー フェイシャルペーパー モイストタイプのポイント
  • GATSBYのフェイスシートシリーズで保湿に特化したもの。
  • ヒアルロン酸配合で皮脂を取りつつしっかり保湿もする。
  • GATSBYのフェイスシートシリーズで唯一メントールなし。低刺激。
ギャツビー フェイシャルペーパー モイストタイプのデメリット
メントールが配合されていないのでスッキリ感は劣る。

こんな人におすすめ!
  • 保湿重視で価格も安いフェイスシートがいい。
  • メントールの刺激が好きではなく、肌に優しいフェイスシートがいい。
  • 頻繁に皮脂を取りたいのでたくさん入っているフェイスシートがいい。

夏でも乾燥肌になってしまう人は保湿重視のフェイスシートがおすすめです。

 

ギャツビー フェイシャルペーパー スキンコンディショニングタイプ

総合評価

(3/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格
ギャツビー フェイシャルペーパー スキンコンディショニングタイプのポイント
  • サリチル酸が配合でニキビケアもできる
  • 保湿もしっかりできる
  • ニキビケアと保湿のバランスを取ったフェイスシート
  • メントールの量は多くないがすっきり感がある。
ギャツビー フェイシャルペーパー スキンコンディショニングタイプのデメリット
サリチル酸の量は多くないのでニキビ、毛穴ケアとして万全とは言えない。
ヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿効果の高い成分が配合されているわけではない。

こんな人におすすめ!
  •  オイリー肌でも乾燥肌でもない普通肌なので、保湿とニキビケアのバランスが取れたフェイスシー トが良いという人。
  • メントール強すぎなのは嫌だけど、適量が配合されていてスッキリしたい。

ニキビケア成分と保湿成分がバランス良く配合されている「いいとこ取り」なフェイスシートです。

 

メンズビオレ フェイシャルシート

総合評価

(3/5)

皮脂汚れの除去
低刺激
肌の保湿
価格
メンズビオレ フェイシャルシートのポイント
  • 1包で42枚も入っていて、フェイスシート商品の中ではトップクラスに枚数が多い。
  • ビオレ独自の強くて柔らかいシート。
  • メントールはかなり強め。拭いた後はひんやりする。
メンズビオレ フェイシャルシートのデメリット
保湿成分やニキビに効果のある成分は特に配合されていない。 メントールが強いので苦手な人には向かない。

こんな人におすすめ!
  • オイリー肌でフェイスシートをよく使うのでの商品が欲しい。
  • スポーツなどでフェイスシートはよく使うので大容量の商品が欲しい。
  • 皮脂をガッツリ取って、拭いた後は強めのメントールでひんやりとクールダウンしたい。

スポーツをよくする人や、暑がりな人でフェイスシートが手放せない!ひんやりしたい!という人 に特におすすめです。

 

顔のテカリ・皮脂の過剰分泌の原因は?

  • 皮脂は毛穴からの異物侵入や肌の乾燥を防ぐ役割がある。
  • 肌が乾燥すると皮脂が過剰分泌することがある。
  • 特に夏は気温が高いので油分が溶け出しやすく、しかも汗とともに多くの皮脂が分泌される。

そもそも皮脂に毛穴に異物が侵入するのを防いだり、肌の乾燥を防ぐためにカバーしたりする役割があります。

肌の乾燥が皮脂の過剰分泌に繋がってしまうということです。

特に夏は汗とともに多くの皮脂が分泌されますし、気温が高いため油分である皮脂は溶け出てしまうのです。

皮脂は放っておくと酸化し、ニキビの原因菌の温床になるので、しっかり除去することが大切です。

肌がテカらないようにする7つの習慣

正しい洗顔をする

  • 泡立てネットで洗顔料を泡立てる
  • 泡だてた洗顔料を顔にのせて、ゴシゴシせず泡だけゆっくり動かす
  • 指が顔に触れないようにする タオルで拭くときは軽く押し当てるように

    男性は女性に比べて皮脂が過剰に出やすいこともあり、 ゴシゴシこするように洗顔する人が多いですね。 

    しかし、男性であってもできるだけ顔に摩擦を与えないことはとても大切なことです。

    「ホンマでっかTV」にも出演している美容皮膚科医の上原恵理先生の著書『さわらない美容』にも次のように記述があります。

     普通の人は泡を乗せて押さえるだけでいいの。こすらない、クルクルしない、動かさない!

    泡で汚れは落ちるので、こすらないことが大切だとわかります。

    摩擦を抑える洗顔をするためにはまず洗顔料を泡立てることです。 

    手で泡立てるより泡立てネットを使った方が、早くたくさんの泡を作れます。

    皮膚科専門医である小林智子先生の著作『メンズスキンケアパーフェクトガイド』にも洗顔料を泡だてネットで使うことが推奨されています。

    泡だては手でもできますが、(中略)面倒だなという方は泡だてネットで泡だてても、もちろんオッケーです(私ももっぱらこちらです)。

     泡立てネットにもいろいろな商品がありますが、 断然おすすめなのは、バルクオムの「THE BUBBLE NET」です。 

    私は以前、無印良品の泡立てネットも使っていましたが、 バルクオムの方がきめ細かくて多くの水分を含めるので、 たくさんの泡を作れます。 

    水やぬるま湯で泡を落としたら、タオルを顔に優しく押し当てて拭きましょう。 

    できるだけ摩擦を減らす必要があるので、 決してゴシゴシしたり、強く押し当てたりしてはいけません。 

    10年後、ほうれい線が深くてたるみきった顔には誰でもできるだけなりたくないはず。

    今からでも遅くないので、洗顔の時のお肌をいたわってあげましょう。

    化粧水

    • 化粧水は洗顔後に必ず使う
    • 化粧水パッケージに表示されている量よりも多めに使う
    • 優しく押し当てるように化粧水を塗る

      洗顔をした後、化粧水も何もつけない男性もいますが、 これはスキンケア的にはかなりNGです。 

      洗顔をすると汚れが落ちるのですが、保湿に必要な皮脂がほとんどなくなり、 肌のバリア効果も低下している状態になります。 

      何もしないと肌の水分がどんどん失われ、それを防ぐために皮脂が分泌されます。

      せっかく洗顔して皮脂汚れを取ったのに、過剰に皮脂が分泌されてしまうのです。 

      まずは洗顔直後に化粧水で水分を与え、肌を整える必要があります。

      化粧水を使うという小さな習慣が、5年後、10年後のあなたの肌の健康やたるみ予防に大きく効いてきます。

      5年後のあなたはどうなっていたいですか?通勤で顔が疲れ切っているオジサンより、何歳になってもフレッシュで清潔感のある肌のモテ男になりたくはないですか?

      化粧水はそのために大きや役割を果たします。物は試しと思って化粧水を買ってみるのがお勧めです。

      日焼け止めは365日塗る

      • 紫外線は皮脂の分泌を促進する
      • 紫外線によって皮脂や角栓が酸化し黒ずみになる
      • 紫外線(UVA) の量は季節や天気にかかわらず年中あまり変わらない
      • 屋内にいても窓から紫外線は入り込むので日焼け止めは毎日使うべき
      • 日焼け止めは化粧水と同じレベルで使うべきスキンケア
      • 最強のアンチエイジングは日焼け止め

        「日焼け止めは夏に海水浴や外で遊ぶときに使うもの」と思っている男性は多いと思い ますが、 残念ながらそれはかなりお肌に悪い認識です。

        確かに日焼けしやすいのは日差しの強い夏ですが、肌の悪影響のある紫外線は冬でも夏の半分は降り注いでいます。

        男性でも紫外線家は一年中必要なのです。

        私にはいつも頼りにしている皮膚科の先生がいるのですが、男性でも日焼け止めを使うべきか効いてみたところ、こう答えてくれました。

        皮膚科の医師
        もちろんです!男性も365日、日焼け止めを塗るべきです。紫外線は肌の老化に大きな影響があって男女関係ありません。大袈裟ではないですよ。

        やっぱり日焼け止めは非常に大切なんです。

        また、家にずっといる日であっても、紫外線は窓から入り込むので油断できません。

        休みの日で外出の予定がなくても洗顔・保湿・日焼け止めはセットで行いましょう。

        『さわらない美容』によれば、どんな化粧品よりもアンチエイジングで重要なのは日焼け止めであるとされ ています。

        あなたも日焼け止めを毎日塗る習慣をつけましょう!

        ストレスを溜めないように

        • ストレスによるホルモンバランスの乱れで皮脂が過剰分泌される
        • ストレス解消のためにも運動の習慣化は非常に大切

        ストレスはテカリ肌にも影響しています。

        ストレスでホルモンバランスが崩れることによって皮脂が出すぎてしまうことがわかっているのです。

        忙しい毎日の中で運動を取り入れるのは簡単ではないかもしれませんが、 週一回でもいいので散歩や軽い運運動をすると本当に気持ちがスッキリします。

        ちょっとした運動でストレス解消し、さわやか肌を目指しましょう。

        睡眠不足にならないよう十分に寝る

        • 睡眠不足は肌にダイレクトに悪影響を及ぼす。
        • 成長ホルモンのバランスの崩れは皮脂の過剰分泌を促してしまう。

        睡眠もお肌の健康に大きくかかわります。 ストレスと同じように、睡眠不足もホルモンバランスを崩し、皮脂の過剰分泌に繋がってしまいます。

        私の実感として、5時間未満の睡眠が何日か続くとニキビができそうになります。

        ニキビができると清潔感に大きくかかわってくるので、 できれば6時間以上は眠ってお肌をいたわれるメンズになりたいですね。

        食べ過ぎない

        • 食べ過ぎによってミトコンドリアから皮脂分泌が促される。
        • 満腹感を得たい場合はサラダを多めに食べる。
        • 肌を構成する素のたんぱく質を多めにとることを心がける。

        食べ過ぎと顔のテカリって関係あるの?と思っていませんか?実は深く関わりがあるので注意が必要です。

        「ミトコンドリア」をご存知でしょうか?これは人体のほとんどの細胞内に存在する物質で、

        ヒトが活動するためのエネルギーを生み出すので「人間のエネルギー生産工場」と呼ばれることもありますが、

        食べ過ぎてしまうとこのミトコンドリアのエネルギー生産過程の結果、多くの皮脂が生み出されてしまうのです。

        食べ過ぎると太ってしまうだけでなく、皮脂も多くなってしまうという悲しい現実があります…。

        食べ過ぎを防ぐために個人的におすすめなのが、スーパーのお惣菜コーナーで売っているサラダを夕食の時に食べることですね。

        手軽ですし、野菜も取れるし、満腹感もあるのですごくおすすめです。

        さらにサラダチキンをプラスするとタンパク質もとれるのでかなりヘルシーになります。ぜひお試しください!

        運動・スポーツ

        • 運動をすることによるAMPKの分泌が皮脂を抑える。
        • ストレス発散のためにも運動不足解消がテカリ顔改善のために大切。
        • まずは1回でいいからスクワットしてみよう。

        運動やスポーツって皮脂と関係あるの?と思われるかもしれませんが、実はスポーツをすることで「美肌の切り札」とも言われる物質が分泌されていることがわかっています。

        その物質とはAMPK(AMP活性化プロテインキナーゼ)というもので、スポーツなどをすることによって生み出されます。

        AMPKによって細胞内のミトコンドリア が活性化し、表皮細胞の増殖を促進し、コラーゲンを増加させ、皮脂分泌を抑制するという美肌に対して良いことづくめの働きをしてくれるのです。

        「普段運動しないし面倒だな…」と思う人は、自宅でスクワットをすることから始めてみませんか?

        スクワットは大腿四頭筋という身体の中でも大きな割合を占める筋肉を鍛えられるので、スポーツを普段からしない方でもおすすめです。

        まずは1回でOK!スクワットから運動習慣をつけて美肌も目指しましょう!

        Twitterでフォローしよう

        おすすめの記事